グリーンIT、環境適応車、カーボンオフセットなど
省エネ、地球温暖化防止に関する難しい言葉が最近増えています。
そういった難しいエコ用語を分かりやすくがモットーです。

エコライフ
エコ

地球温暖化:チーム・マイナス6%

以前、地球温暖化、氷河・森林・サンゴ礁・・・観光資源に大打撃という
記事を書きましたが、その続編ということで今日はツバルについて。

ランキングに参加しています。
よろしければ、おひとつお願いします。
ブログランキング

ツバルというのは車ではありません。(笑)
国の名前です。
ツバルという国を少し説明しますと
位置は南太平洋のエリス諸島にある島国です。

国名のツバルは、ツバル語で「8つの島」という意味。
これは、1978年にイギリスから独立した時に
ツバルで人が住める島が8つだったことから来ているようです。

ツバルは海抜が平均1.5メートルと低いため、
将来、地球温暖化により水没の危機が危惧されています。
ここ13年で8センチ。
1年で約6ミリ海面が上がっているようです。
このままでいくと、50年で30センチ。
100年で88センチ海面が上がる可能性があると言われています。

近年では、潮の高い時に地中から海水が湧き出して
畑の作物に被害がでています。
井戸の水も淡水から塩水に変わりはじめ、海岸侵食も進んでいます。
そして海水温の上昇でサンゴ礁が白化し、漁獲高も減ってきているのです。

ツバルは、このまま地球温暖化が進めば世界中で一番最初に
沈んでしまうと言われ、世界地図から消えてしまうかもしれません。

チームマイナス6%サイトに、今年の夏小池元環境大臣が
ツバルを訪問した映像があります。
こちら

地球温暖化は、色んな所にでているのです。

ランキングに参加しています。
よろしければ、おひとつお願いします。
ブログランキング

省エネ快適エコライフトップへ


亀田6月の改正容器包装リサイクル法(詳しくは、環境省ホームページへ)を受けて
プロボクシングの亀田興毅選手(協栄ボクシング所属)とチーム・マイナス6%のサブリーダーである小池環境大臣が「STOPや!レジ袋」キャンペーンの記者会見を行いました。

チーム・マイナス6%というのは、

深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力して作った京都議定書が平成17年2月16日に発効しました。世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。これを実現するための国民的プロジェクト、それがチーム・マイナス6%です。

チーム・マイナス6%より抜粋。

 

私もこのチーム・マイナス6%のチーム員です。
チームに入ったからといって
何かをしなければならないということはありません。
チームに入ることで地球温暖化に関心を持って
自分に出来る省エネルギーを出来る範囲ですればいいのです。

ちなみに会員ナンバー1番は、小泉首相。
そして2番が小池環境省大臣です。
あとスポーツ選手、タレント、各界の著名な方々も多数参加されています。

もしまだチーム・マイナス6%に入っていないようでしたら
これを機会に入られてはいかがでしょうか?

お気に召していただければランキングへ。

関連

エコバックのお店「kid'seco」ショップ

コンビニ業界、レジ袋35%削減計画

地球温暖化が進んでいます

省エネ快適エコライフトップへ


●カテゴリー●
エコライフ
省エネエコライフ
●リンク集●