グリーンIT、環境適応車、カーボンオフセットなど
省エネ、地球温暖化防止に関する難しい言葉が最近増えています。
そういった難しいエコ用語を分かりやすくがモットーです。

エコライフ
エコ

省エネ節約術:家電

チームマイナス6%の提案に
商品選びで減らそうというのがあります。
減らすのは、CO2(二酸化炭素)。

省エネエアコン1新しく家電製品を買い換えるときは
省エネ性能のいい製品にしましょうという提案です。
ただ、省エネ性能のいい商品は、少し値段が高め。

でもランニングコスト(電気代など)を考え
長い目で見れば、省エネ製品のほうが安くなりします。
しかも、地球に優しい。

今回は、省エネエアコンについて調べてみました。
どの商品がより省エネ性能に優れているかを。
メーカーから調べると、自社製品がナンバー1であると
自負されているでしょうから中立である
省エネルギーセンターの2006年夏版省エネ性能カタログを
参考にしました。

省エネ性能ランキングの順位付けは、ずっとありますが
今日は、各冷房能力(部屋の広さ)別の第1位のみ表示します。

2位以下もお知りになりたい方やランキングの算出方法などは
2006年夏版省エネ性能カタログで確認してください。

エアコン選びは、部屋の広さや建物の構造、気候条件など
比較検討し家庭にあったものを選ぶのが1番です。
ランキング1番が、あなたの家でも1番とは限りませんよ。

●冷房能力2.2kW(6〜9畳)
松下電機産業 新・フィルターお掃除ロボットCS‐X226A

・省エネ基準達成率 125%
・冷暖房平均COP(エネルギー消費効率) 6.62
・期間電気代 15,026円

●冷房能力2.5kW(7〜10畳)


三菱電機 霧ヶ峰ムーブアイMSZ−ZW25T
・省エネ基準達成率 118%
・冷暖房平均COP(エネルギー消費効率) 6.27
・期間電気代 17,226円

●冷房能力2.8kW(8〜12畳)
シャープ 除菌イオンAY−T28SX
シャープ 除菌イオンAY−T28SV

・省エネ基準達成率 133%
・冷暖房平均COP(エネルギー消費効率) 6.56
・期間電気代 18,986円

ダイキン工業 うるるとさららAN28GRS

・省エネ基準達成率 133%
・冷暖房平均COP(エネルギー消費効率) 6.56
・期間電気代 18,700円

●冷房能力3.6kW(10〜15畳)
ダイキン工業 うるるとさららAN36GRS

・省エネ基準達成率 149%
・冷暖房平均COP(エネルギー消費効率) 5.47
・期間電気代 26,444円

●冷房能力4.0kW(11〜17畳)
ダイキン工業 うるるとさららAN40GRP

・省エネ基準達成率 148%<
・冷暖房平均COP(エネルギー消費効率) 5.42
・期間電気代 29,392円

関連記事
省エネトップランナー方式
エアコンの省エネ
省エネ快適エコライフトップへ

省エネ快適エコライフです。

近年、電化製品や石油機器が普及し、エネルギー消費量が増加。
電化製品も省エネタイプが求められるようになりました。

その背景には、地球温暖化があります。
またそれに伴い、技術の進歩により省エネ性能の高い
電化製品・石油機器が開発される続けています。

そんななか、2000年8月。
消費者が省エネ型製品を購入する目安として
省エネラベリング制度がJIS規格として制定されました。

省エネラベリング制度とはいったい何ぞやと言いますと
電気や石油などのエネルギー消費機器の省エネ性能を表示したものです。
製品の購入する際、多機種との比較検討の材料として
利用することを目的としています。


省エネラベルの4つの情報。

1、省エネ基準の達成を示す省エネ性マーク。
オレンジ色のマークは基準を達成していない製品。
緑色のマークは基準を達成した製品を表します。

2、省エネ基準の達成率を%で表した省エネ基準達成率を表示。

3、省エネ基準の達成を目指す時期を目標年度として表示。

4、製品のエネルギー消費量を表示。

省エネラベルの対象製品は
エアコン、電気冷蔵庫、電気冷凍庫、蛍光灯器具、電気便座、テレビ
電子計算機、磁気ディスク装置、ストーブ、ガス調理機器、ガス温水機器
石油温水機器、変圧器、ジャー炊飯器、電子レンジ、DVDレコーダーの16品目です。


省エネ性能が高い製品は、光熱費を抑える製品でもあります。
生活用品にも配慮をして、環境や家計に優しいものを選びたいですね。



省エネ快適エコライフ
省エネ快適エコライフです。

やっぱりオール電化に踏切るのは、少し不安がありますよね。
文字情報は、資料やインターネットで調べられますが
実際に使ってみないとわからないところって
いっぱいあると思いますから。

特に、キッチンに立つ奥様。
IHクッキングヒーターの火力は、確認しておきたいところ。
それなら卓上用IHクッキングヒーターで、お手軽に試してみることは可能です。

卓上ということで、鍋料理やお好み焼きなどだけでなく
ガスコンロの代用として使ってみましょう。

煮込み料理中に吹きこぼれても火が消えるないから安心。
例え吹きこぼれても、汚れはさっとふき取れるから便利。
など、煮込み料理には向いているIHクッキングヒーター。
火力が決め手の炒め料理にもチャレンジしておきたいですね。

納得するまで使ってみたら、オール電化への不安はかなり解消されるはず。
実力に満足できて、IHクッキングヒーターに切替えても
卓上用IHクッキングヒーターはムダにはなりません。

カセットコンロと同じく、食卓で鍋を囲むときなどに活躍してくれるでしょう。
カセットコンロではできなかった「卓上天ぷら」も楽しめそうです。
燃料がなくなって、慌ててカセットを買いに走ることもありません。
コンパクトに立てて収納できるのも便利。

だから、オール電化を検討中の方だけでなく
オール電化にすでに住んでいる方にも、またそうでない方にも
卓上用IHクッキングヒーターは、使い勝手がいいかもしれませんね。



省エネ快適エコライフ
省エネ快適エコライフです。

一般家庭でのエアコンの消費電力は
電気消費量全体の40%を占めるといわれています。
ですから省エネ住宅では、エアコンのエネルギー消費量を
抑えることが大切になってきますよね。

特に、梅雨から夏。
かなり湿度が高くなり、快適な室内環境のため
エアコン使用が増えますからね。

一番の省エネは、エアコンに頼らない生活をすること。
でも、天候によってはエアコンが必要な場合もあります。

そこで、省エネにつながるエアコンの選び方を考えてみました。

店頭でも様々なメーカーのエアコンが販売されています。
機能や性能も実に多種多様。

そんなたくさんのエアコンの中で、まず最初の確認点は省エネラベルです。
省エネラベルには、
省エネ性マーク・省エネ基準達成率・エネルギー消費効率、目標年度
の4つの情報が示されています。
比較検討するときには、参考にしたいラベルです。

機能面を考えると、自動でフィルター掃除をする機種が最近人気。
エアコンのフィルターは、こまめに掃除をしないと
ホコリがたまって、冷房効果を下げてしまうことになります。
そうするとエネルギーの消費も増えますからね。

自動掃除機能は、エアコン内部をきれいに保ってくれますので
冷房効果を維持。
あまり掃除しない方には、いいですよね。
これは、省エネになります。

他にも、人を感知して運転を調整する機能や
その家庭に最適な運転を自動で行う機能などを
備えたエアコンがあります。
これらも省エネ効果を期待できますから
エアコン選びの材料にしたいところです。

エアコンの省エネは
地球環境を悪化させないためにも
なるべく環境への負荷が少ないものを選びたいですね。





省エネ快適エコライフ
省エネエコライフです。

便所の電球が切れてしまいました。
新しい電球を買いにいかないと・・・

最近は、地球温暖化のこともありますし
普通の電球よりも省エネタイプで寿命の長い
電球形蛍光灯が売れているそうですよ。

値段の差は7〜10倍ぐらいするんですが
寿命が長い分交換の手間が省けるし
消費電力もかなり抑えられますから
電気代の節約になるということが人気の理由。

具体的なメーカーの名前で言うと
東芝ライテックの「ネオボールZリアル」



価格は、一般電球に比べて約9倍。
消費電力は、約5分の1。
寿命は、約6倍。


東芝ライテックの「ネオボールZ−EL」



寿命、約10倍。


松下電器産業(ナショナル)「パルックボール スパイラル」



消費電力7Wで電球40形(36W)
10Wで電球60形(54W)
とほぼ同じ明るさの省エネ化を実現。
新4重コイル。
IC採用新予熱回路。
10秒ON/10秒OFFでも約3万回の点滅性能。

買い替えは、省エネ電球を選びたいですね。


省エネエコライフ
省エネ快適エコライフです。
こんにちは。

日本は、京都議定書で二酸化炭素(co2)など
温室効果ガスの排出量を90年度比6%減らすことが
義務づけられています。
でも、家庭部門の排出量は逆に36.7%増(2005年度)。
家庭部門の温室効果ガス削減が急務です。

そこで、環境省がこんな事業に乗り出すといいます。
家庭の家電製品と買い替えを考える省エネ家電を比較し
二酸化炭素(CO2)の排出量や電気料金などに
どのくらい差があるのか?を
目で見える形でわかりやすく示す事業です。

環境省がいわば省エネ効果のお墨付きを与え
省エネ家電の買い替えを促すのが狙いのよう。

新事業では、
テレビやエアコン、冷蔵庫・・・など十数品目の省エネ家電で
CO2排出量の差、電気代の差、何年使えば初期費用を回収できるか
などがわかるシステムを作り上げ
電気屋・家電量販店店頭、インターネットなどで
調べられるようにするようです。

さらに、ライフサイクルアセスメントも表示して
古い今までの製品を使い続けたら良いのか?
省エネ家電に買い換えた方が良いのか?
の判断材料にしてもらう考え。

ただ、古い扇風機の火事が相次いでいるように
別の問題もありますので、注意が必要です。

*ライフサイクルアセスメントとは、
使用する時だけでなく、製造したり捨てたりする過程で発生する
二酸化炭素(co2)排出量も含めたトータルでの環境負荷の評価すること。


省エネ快適エコライフ
省エネ快適エコライフです。
こんにちは。

ブロードバンド時代になり
パソコンも常時接続で、24時間電源がオンの状態。

この前「ためしてガッテン」でもやっていましたが
パソコンの二酸化炭素(co2)排出量は、以外に多いです。

そんななか、パソコンの省エネが本格化するらしい。

米グーグル、インテルを始め
マイクロソフト、ヤフー、アドバンスト・マイクロ・デバイス
デル、ヒューレット・パッカード、世界自然保護基金(WWF)や大学
日本からは富士通、NEC、日立製作所など約40社が賛同し
パソコンの省エネを目指します。

具体的には

省エネパソコンの普及
電源アダプターの改良
パソコン、サーバーなどの消費電力削減につながる技術を利用
消費電力管理ソフトの普及

などで現在のパソコンでは50%程度にとどまっている電力の利用効率を
2010年までに90%までに高めることが目標。

達成すれば、二酸化炭素(CO2)5400万トンを減らことでき
55億ドル(約6700億円)以上のコスト削減につながりるという。


それにともない非営利団体
「クライメート・セーバーズ・コンピューティング・イニシアチブ」を設立。


幅広い分野で協力があるので、省エネパソコンは技術革新が進みそうです。




省エネ快適エコライフ
省エネ快適エコライフです。
こんにちは。

政府は閣議で2007年版の環境・循環型社会白書を決定しました。

環境・循環型社会白書は、地球温暖化対策について
家庭でも省エネ性能の優れた省エネ家電に買い替えると
二酸化炭素(CO2)排出量を一世帯当たりで
最大で40%以上削減できると試算しています。

家庭内でテレビ、冷蔵庫など家電が買い替えの時期になり
一斉に省エネ家電と交換したとすると。
そういった条件がついているようですが・・・

それから、廃棄物のリサイクルなどを推進する技術についても
資源を無駄にしない循環型社会づくりのために、
3R(ごみの減量、再利用、リサイクル)の重要性と
廃棄物処理技術の高さをアピールしています。


ドイツのハイリンゲンダムで
主要国首脳会議(ハイリゲンダム・サミット)の開幕です。
どういう話になるのか?
安倍晋三首相はどう話すのか?
注目しています。


省エネ快適エコライフ
省エネ快適エコライフです。

2001年家電リサイクル法が施行されました。
家電リサイクル法では、各メーカーがリサイクル料金
決めることになっていますが横並びの同額でした。

家電リサイクル法では、エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機
のリサイクルが義務ずけられています。
前払い制などの家電リサイクル法改正案は先ごろ見送られました。
その理由は、別の機会に。

しかし三菱電機が、エアコンのリサイクル料金
2007年4月1日から1台3675円を525円引き下げ
3150円にすると発表しました。

何故、リサイクル料金を引き下げるかというと
銅の価格が上がっているからです。
エアコンは、使用素材の20%近くを銅が占めます。
テレビ・冷蔵庫・洗濯機に比べて構成比率が高いのです。

今後は、各メーカーでエアコンのリサイクル料金
見直しが行われるのではないでしょうか。

省エネ快適エコライフ

人気の環境ブログは、ランキングから。

 

ドラム式洗濯機乾燥機で人気の東芝製の
エアコンサイクルドラムTW−2500VCを紹介します。

洗濯機と乾燥機の両方が1つになった、ドラム式洗濯機乾燥機ですが
洗濯物を入れてスイッチを入れるだけで、干す必要もなく
たたむだけという時間効率から人気のある家電です。

最近のドラム式洗濯機乾燥機は、洗濯音を静かにしたり
洗濯乾燥時間を短縮したり、より省エネであったりと
色々な商品が開発され売られています。

そのドラム式洗濯機乾燥機の中でも人気の東芝
エアコンサイクルドラムTW−2500VCを紹介しながら
ドラム式洗濯機乾燥機の最前線を見てみたいと思います。

●温水洗浄
従来はヒーターで洗濯水を温めていたいましたが
エアコンサイクルエンジン(熱交換器)で洗濯水を約10℃上昇洗浄し、省エネ。
DDモーターで衣類をドラムの真上まで持ち上げて、たたき洗いにより汚れを落とす。

●除湿
従来はヒーターで加熱した温風で乾燥させていたが
エアコンでいうヒートポンプを内蔵し、除湿した約70度の低温空気で洗濯物を乾燥させる。
低温なので衣類の縮み傷みを抑え、今まで使えなかったものにも使える。

●省エネ、エコ
除湿のため冷却水を使わないので、節水できる。
洗濯乾燥時間短縮。
静音は、脱水、乾燥で40dB(静かな公園レベル)。

東芝ドラム式洗濯機乾燥機TW−2500VCの値段相場はこちら

省エネ技術、利便性は日々進歩しているのですね。

人気の環境ブログは、ランキングから。

省エネ快適エコライフトップへ


●カテゴリー●
エコライフ
省エネエコライフ
●リンク集●