トップページ省エネ節約術:省エネ住宅大和ハウス「xevoFU〜風〜(ジーヴォ・フー)」と「xevoKU〜空〜(ジーヴォ・クー)」
環境適応車、ISO50001、燃料電池、ヒートアイランドなどなど
分かりそうで分からない、最近よく使われる言葉
いろいろ調べて、分かりやすく解説できたらと思っています。

エコライフ
エコ



省エネ節約術:省エネ住宅

役所広司さんのCM「ダイワハウチュ」が印象深い
大和ハウス工業ですが、新商品を発売しました。


その名も「xevoFU 〜風〜(ジーヴォ・フー)」と
「xevoKU 〜空〜(ジーヴォ・クー)」。

xevoFUは、軽量鉄骨造。
xevoKUは、木造軸組工法です。


「xevo」シリーズでは、
「外張り断熱通気外壁」や外壁塗装「XEコート(ジーコート)」で
省エネ性に優れた住宅を造ってきたわけですが
「xevoFU〜風〜」・「xevoKU〜空〜」は、どういう商品なのか?
調べてみました。


年間の光熱費を最大約77%削減し
CO2排出量を最大約80%削減しているそうです。


大和ハウスのホームページより

引用ココから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

環境配慮型住宅「xevoFU〜風〜」・「xevoKU〜空〜」は、耐久性と省エネルギー性に優れた当社独自のオリジナル外壁システム「外張り断熱通気外壁」に加え、「太陽光発電システム」、高効率給湯器を標準採用(※3)することにより、政府が定める新省エネ基準による一般住宅と比べ、年間の光熱費を最大約77%、CO2排出量を最大約80%削減(※4)しました。

また、手が届きにくい吹き抜けの照明、点灯時間が長い玄関などの屋外照明には、長寿命で消費電力を大幅に削減できるLED照明を標準採用(※3)しました。あわせて、新築住宅をプランニングする際、自然力をパッシブな方法により住まいに取り入れることにより、住宅を建てた後で発生する「ライフサイクルコスト」を低減することができます。

※3.「xevoKU」は、提案内容により異なるため、プラスアップアイテムになります。
※4.数値は当社独自のシミュレーションによる試算結果をもとに算出しています。ただし、算出した数値は目安であり、それを保証するものではありません。


引用ココまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



続いて4つの「エコの見える化ツール」について



引用ココから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


当社独自の「省エネルギーの見える化」の仕掛けである3つの見える化ツール「ecoナビゲーター」「エアコンナビ」「パッシブビズ風・光」を、新築住宅をプランニングする際、お客さまに提案します。さらに入居後は「みんなでECOチャレンジ」によってお客さまの省エネ生活をサポートします。その結果、「xevo」が持つ省エネルギー性能の高さと効果を理解していただくことができます。当該ツールでは、家の中における風の流れや光の差し方、将来ご家庭で発生する光熱費、CO2排出量、エネルギー使用量なども予測することができます。

引用ココまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



省エネ住宅は、住宅メーカーによって様々で
いろいろと特徴があります。
住宅メーカーのホームページを見ているだけでも
かなり面白いです。

私みたいに、住宅を買うお金はないので
住宅展示場に行くのはちょっと、
と思っている人には、お薦め。
エコ
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
●カテゴリー●
エコライフ
省エネエコライフ
●リンク集●