トップページ省エネ節約術:省エネ住宅エコアイディアハウス、パナソニックが東京有明にオープン
環境適応車、ISO50001、燃料電池、ヒートアイランドなどなど
分かりそうで分からない、最近よく使われる言葉
いろいろ調べて、分かりやすく解説できたらと思っています。

エコライフ
エコ



省エネ節約術:省エネ住宅

パナソニックの「エコアイディアハウス」が4月18日オープンします。

エコアイディアハウスは、家庭から排出されるCO2など
温室効果ガスの大幅な削減を目指す住宅型ショールームのこと。

おウチまるごと「CO2±0(ゼロ)」のくらしが、キャッチフレーズです。

CO2排出量を実質ゼロにするため
家電の省エネ性能を高め、高断熱の建築材料なども活用する「省エネ」
必要なエネルギーは、燃料電池、太陽光発電、蓄電池による
「創エネ」「蓄エネ」でまかなうというものです。

具体的にみていきます。


●省エネ

・自然触媒(CO2)、ヒートポンプ給湯器エコキュート
大気を使って、お湯を沸かす

・住宅用真空断熱在
外気の熱を通しにくい真空断熱材

・ヒートポンプななめドラム洗濯乾燥機
ヒーターを使わず乾かす

・ライフィニティ、エネルギーマネジメントシステム
家中の消費電力をテレビでチェック

・エコライフ換気システム、呼吸の道タワーs
自然の力を活用した換気システム

・ledダウンライト
長寿命


●創エネ

・太陽光発電システム
太陽光から電気を作る

・家庭用燃料電池、コージェネレーションシステム
水素と酸素から電気を作る


●蓄エネ

・蓄電池
家で作った電気を充電


と、こういった感じです。


省エネ住宅を考えている人は
見に行かれるのも、いいかと。



場所
東京都江東区有明2-5-18
(パナソニックセンター東京内)

開館時間
10時00分〜18時00分

休館日
月曜、年末年始

一般公開
土曜・日曜・祝祭日
(月曜日は除く)

料金
入場無料





エコ
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
●カテゴリー●
エコライフ
省エネエコライフ
●リンク集●