トップページ省エネ節約術:省エネ法、法案、制度ISO50001、省エネ版ISO(国際標準化機構)規格
環境適応車、ISO50001、燃料電池、ヒートアイランドなどなど
分かりそうで分からない、最近よく使われる言葉
いろいろ調べて、分かりやすく解説できたらと思っています。

エコライフ
エコ



省エネ節約術:省エネ法、法案、制度

ISO(国際標準化機構)といえば
品質マネジメントシステムのISO 9001や
環境マネジメントシステムのISO 14001が
よく知られています。

他にもあるみたいですが
私は、上の2つしか知らないです。

次に創設を検討されているのが
ISO 50001。

ISO 50001とは、どんな規格かというと
企業などの省エネに対する取り組みを
国際標準しようというもの。

エネルギーをたくさん使う工場やビルなどで
省エネなどのエネルギー効率化をある基準以上に
果たした企業や団体などが取得出来る規格です。


ある規準というのは、これから話し合われるのでしょうが
利用計画、適切な管理手法、責任者の設置、省エネ目標の設定
テータ分析などの項目で、各々条件が設定されるみたい。

それらの条件をクリアーし、ISO認定機関に申請。
審査を受けるという流れになります。



ISO 50001で、地球規模の省エネが行われれば
地球温暖化防止にも、効果が期待できますね。
エコ
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
●カテゴリー●
エコライフ
省エネエコライフ
●リンク集●