トップページ改正省エネ法(平成21年)省エネ法、改正前はこう
環境適応車、ISO50001、燃料電池、ヒートアイランドなどなど
分かりそうで分からない、最近よく使われる言葉
いろいろ調べて、分かりやすく解説できたらと思っています。

エコライフ
エコ



改正省エネ法(平成21年)

改正前の省エネ法は
燃料・熱・ガス・電気などのエネルギーを
たくさん使う工場や事業所は、どれだけ使ったかを原油換算で
工場・事業所ごと、国に報告しなければいけません。

たくさんのエネルギーを具体的に言うと
年間3,000キロリットル以上使っていると
第1種エネルギー管理指定工場。

年間1,500キロリットル以上では
第2種エネルギー管理指定工場になります。

年間1,500キロリットル以下では
非指定です。


エネルギー管理指定工場になると
エネルギー管理者、管理員を選任して
エネルギー使用状況の定期報告や中長期計画書の提出が
義務付けられます。

ポイントは、これらのエネルギー管理を
工場・事業所単位でやっているところです。

ここの単位が改正されます。


エコ
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
●カテゴリー●
エコライフ
省エネエコライフ
●リンク集●