トップページ省エネ節約術:企業、会社「選炭」技術をインドに供与
環境適応車、ISO50001、燃料電池、ヒートアイランドなどなど
分かりそうで分からない、最近よく使われる言葉
いろいろ調べて、分かりやすく解説できたらと思っています。

エコライフ
エコ



省エネ節約術:企業、会社

省エネ快適エコライフです。
こんにちは。

インド政府と日本政府は、インドの省エネを推進させるため
共同声明を発表しました。

その中に、

『石炭から不純物を取り除き発電に使う際に
エネルギー効率を向上させる技術の供与に協力する』

と日経新聞に書かれています。


「石炭から不純物を取り除き発電に使う際にエネルギー効率を向上させる技術」
とは、どういう技術なのでしょうか?

調べてみると
アルミや鉄などをたくさん含む石炭は
不完全燃焼によって二酸化炭素(co2)排出の原因になるようです。
なので、アルミや鉄などを取り除いた石炭を抽出して
より質のいい石炭を取り出して二酸化炭素(co2)排出を抑えます。

この技術のことは「選炭」と呼ばれています。

選炭は、掘り出された石炭を粉砕機で2〜3センチに
細かく砕き、プールに投入。

次に、特殊なプロペラでプールに波動を起こします。
その波動を普通なら沈む石炭を炭素の含有量に応じて浮かぶように調整。

良質な石炭を選別して、脱水機へ送り
その後、石炭火力発電所へ運ぶという流れです。

どんな波動なんでしょうね。
かなり気になります。



省エネ快適エコライフ

エコ
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
●カテゴリー●
エコライフ
省エネエコライフ
●リンク集●