トップページ環境問題:ゴミコンビニ業界、レジ袋35%削減計画【省エネ快適エコライフ】
環境適応車、ISO50001、燃料電池、ヒートアイランドなどなど
分かりそうで分からない、最近よく使われる言葉
いろいろ調べて、分かりやすく解説できたらと思っています。

エコライフ
エコ



環境問題:ゴミ

レジ袋は、1年間でどれぐらい使われているかご存知ですか?
国民一人当たりの使用量は、1人300枚。
日本全体では、300億万枚使用されています。

そこで政府は、大手スーパーなどに容器包装の削減を求め、レジ袋有料化を促すことなどを盛り込んだ容器包装リサイクル法改正案を提出。
今国会で可決・成立する見通しです。

それを踏まえ、コンビニエンスストアの業界団体は、2010年度までに2000年水準からレジ袋を35%削減すると発表。

個別に見ていきましょう。

エーエム・ピーエム・ジャパン
レジ袋削減に協力すれば、電子マネー「エディー」のポイント提供を検討。

セブンーイレブン・ジャパン
レジ袋を薄くする。
優遇策は検討中。

イオン
6月1〜30日まで 
レジ袋を使わなければ、ポイント2倍。

これからはレジ袋を使わないのが、経済的にも地球的にもいいことですね。
スーツをビシッと決めた人が、コンビニでおもむろに風呂敷を広げる。
クールですね。
こんな光景が、いつか当たり前になる日が来るのでは?
先取りしてみますか?
エコロジー風呂敷の紹介

ランキングひとつお願いします。

省エネ快適エコライフ 管理人 山猿 


エコ
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
●カテゴリー●
エコライフ
省エネエコライフ
●リンク集●