トップページ地球温暖化:国際排出量取引米国の排出権の取引急増【省エネ快適エコライフ】
環境適応車、ISO50001、燃料電池、ヒートアイランドなどなど
分かりそうで分からない、最近よく使われる言葉
いろいろ調べて、分かりやすく解説できたらと思っています。

エコライフ
エコ



地球温暖化:国際排出量取引

日経新聞の記事からです。

シカゴ・クライメート取引所の排出権取引高は、今月の前半だけで昨年1年分を大きく上回ったそうです。
今月の1〜15日までの取引高が約244万メトリックトン(1メトリックトン=1000キロ)で、去年の1年分145万メトリックトンよりもかなり増えております。

その増えた理由として、
米国では、電力会社など大手企業が自発的に排出権取引に参加。
初めて中国企業が会員になった。
中国の鉄鋼・化学メーカーの温暖化ガス削減に取り組む北京のエネルギー会社(企業名?)。
森林関連企業も参加。
と解説しています。

BONNIE PINKのエコライフ
BONNIE PINKの手軽においしく始めるヘルシー生活
仁多米 玄米かゆ

ランキング参加しております、よろしくお願いします。

省エネ快適エコライフ 管理人 山猿


エコ
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. バリ島@情報ナビゲーション   2006年05月24日 14:23
5 こんにちは!特進の麦子です。リンク集から相互リンクさせていただきましたのでご挨拶に伺いました。まだまだ記事も少ないのですが、がんばります。今後ともよろしくお願いします。_(._.)_ 

ポチッ。いま、うちの給湯ボイラーが故障してお湯が使えず、茶碗洗いやお風呂で苦労してます。普段、ずいぶん水やお湯を無駄遣いしていることに気づかされました。お湯だって、灯油で沸かしていることを考えると、もっと大切に使わないといけませんね。よかったら、うちのサイトにも遊びに来てくださいませ。ではまた。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
●カテゴリー●
エコライフ
省エネエコライフ
●リンク集●