トップページ省エネ節約術:バス、トイレお風呂の省エネ術【省エネ快適エコライフ】
環境適応車、ISO50001、燃料電池、ヒートアイランドなどなど
分かりそうで分からない、最近よく使われる言葉
いろいろ調べて、分かりやすく解説できたらと思っています。

エコライフ
エコ



省エネ節約術:バス、トイレ

毎日の疲れを癒すのに、お風呂は最適ですよね。
私もお風呂が大好きで、星空を見ながらほっこりしています。

今日は、そんなお風呂の省エネをご紹介します。

お風呂の省エネのポイントは、お湯を冷まさないことです。
お湯が冷めてしまうと追い炊きしなくてはならず、そこにエネルギーが使われガス代が余分にかかります。

お湯を冷まさないようにするには、なるべく時間をおかず連続してお風呂に入るということです。
しかしそれがなかなか、『お風呂に入りなさい』と言われても、ちょうどテレビのクライマックスだったり
最高に勉強に集中できている時だったりすると、ついつい『後で!』ってことになります。

また、子供たちはクラブ活動で汗をかいているから早くお風呂に入りたいし
お父さんは残業で帰りが遅いということもあるでしょう。
家族が省エネの意識を持ち、出来る範囲の中で協力するようにすればいいと思います。

あと、時間が空くようであれば、お風呂のふたはしっかり閉めましょう。
さらに、お湯に浮かべるタイプの中蓋保温シートを併用すれば、お湯の冷めもかなり違います。
ホームセンターなどで売っていますので、そういうのも利用されてみては。

お湯のつくり方ですが、水から沸かす風呂釜方式より給湯式の方がガス代がお得のようです。
風呂釜の2つ穴タイプのタイプ使用の場合、お湯を冷まさないフロッキーというのもありますので、
こういうのを利用されてもいいかもしれません。


省エネ快適エコライフ


 


エコ
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. プラスン   2008年01月15日 21:01
こんばんわ!
お尋ねしたいのですが、2つ穴用のフロッキーはどこで知ったのですか?
それを探しているのですが、なかなかみつからないので 知っていたら教えていただけないでしょうか。。
2. 山猿   2008年01月16日 11:31
どうも、こんにちは。

正式の名前は、「フロッキー」ではなく
「ふろッキー」みたいですね。

こちらホームページです。
http://www.frocky.com/
3. プラスン   2008年02月01日 20:53
コメありがとうございました。すごく嬉しかったです。
今、サイトの方に行って購入しました
(^^)
本当に探していたので 助かりました。
本当に本当に ありがとうございました。m(_ _)m
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
●カテゴリー●
エコライフ
省エネエコライフ
●リンク集●